秋の彼岸会のご案内

ペット供養と水子供養 兵庫県たつの市に在る日蓮宗のお寺「常照寺」

line-fff.gif
header-haruhigan.jpg
line-fff.gif

HOME > ニュース > 2017 秋の彼岸会のご案内

秋の彼岸会のご案内

常照寺のお彼岸 
常照寺のお彼岸合同供養塔の墓前経
img004c.jpg法話
常照寺のお彼岸法要
常照寺のお彼岸塔婆供養

叱られた
  恩は忘れず
      墓参り

お彼岸には、ご先祖様への報恩感謝のご供養(墓供養・塔婆供養)をいたしましょう。


彼岸会(ひがんえ)とは


暦では、彼岸とは、昼と夜の長さが同じになる春分の日・秋分の日を中日として、その前後の3日間の計7日間をいいます。

彼岸は、古代インド語の「パーラミター」が中国で「波羅蜜(はらみつ)」という漢字にあてられ、日本で「到彼岸(とうひがん)」と訳され、「迷いの世界(此岸:しがん)から、悟りの世界(彼岸)に到(いた)る」という意味です。

そもそも波羅蜜とは、菩薩が彼岸に至るために行う実践徳目(修行)で、六種あるので六波羅蜜といいます。

  1. 布施(ふせ:人に施すこと)
  2. 持戒(じかい:規則を持って生きること)
  3. 忍辱(にんにく:耐え忍ぶこと)
  4. 精進(しょうじん:常に努力すること)
  5. 禅定(ぜんじょう:心を落ち着けること)
  6. 智慧(ちえ:1〜5の実践によって物事の道理を知ること)

お彼岸は、こうした教えを実践すると共に、自分自身の日々の行いを反省する仏道修行週間であります。


常照寺 秋の彼岸会

日 時:9月23日(秋分の日)

午前10時30分 
合同供養塔での墓前経
午前11時
法話『三離れ』(さんばなれ)
正午
おとき
午後1時
秋彼岸法要(歴代上人・英霊・壇信徒各家先祖・水子・無縁仏)
塔婆供養



wt1_top.gif

真浄山 常照寺
兵庫県 たつの市 龍野町 福の神 18
TEL 0791-62-0136 / FAX 0791-78-8070


Copyright 2008-2014 常照寺. All Rights Reserved.